パル日記(月別一覧)

{#emotions_dlg.173}こんにちは、マエダマッキーです(#^^#){#emotions_dlg.094}

先日、毎月かかさず行かせていただいている、おさゆき動物霊園へお参りに行きました{#emotions_dlg.042}

今回はその様子を更新したいと思います{#emotions_dlg.005}

メンバーは、院長先生・山本先生・河野ママ看護師と私の4人です(*^^*){#emotions_dlg.003}{#emotions_dlg.028}

 

おさゆき動物霊園とは、ご存知の方もいるかと思いますが、小倉南区の長行にあります{#emotions_dlg.015}

水巻からは少し距離がありますが、緑と池に囲まれたとても心和む霊園です{#emotions_dlg.001}

患者様も含め、たくさんの方々が訪れていただいていると良く耳にします{#emotions_dlg.079}

1351260971806.jpg

 

私たちは毎月、おさゆき動物霊園を訪れ、亡くなられた子達のお参りとお墓掃除を行っています{#emotions_dlg.001}

お参りやお墓掃除のとき、みんなで亡くなられた方との生前の思い出話をしたりします{#emotions_dlg.125}

おさゆき霊園に来たら、本当にみんなを思い出してありがとうっという気持ちでいつもいっぱいになります

 

 

写真はパルのお墓です{#emotions_dlg.173}

1351260968153.jpg

今回のお花は私セレクトで秋っぽくしてみました(¨{#emotions_dlg.173})

カブトムシがどこかに隠れていますよ~{#emotions_dlg.126}

みなさん何処か分かりますか?

 

古沢先生や私が増やしていってる可愛い置物もあり、パルのお墓はいつも賑やかです{#emotions_dlg.125}{#emotions_dlg.173}

1351260969553.jpg

 

 

おさゆき霊園へ行くと本当に心が綺麗になれます{#emotions_dlg.001}

 日々、たくさんの感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張っていきます{#emotions_dlg.001}

 

マエダマッキー{#emotions_dlg.170}

 

 

 

P1060189.jpg

11月の獣医師の出勤はこのようになっております。
出勤表をクリックすると、もう少し表が大きくなって見易くなります。

20121027142513.png

2012.10.27

職人たち

こんにちは!

今日は、とある日のパルスタッフ日記をアップしまーす{#emotions_dlg.003}

お送り致しますのはお久しぶりのコンビ・有さん&そうまです!

 

先日新しい血液検査の機械がついに導入されました!

この動物用血液検査機械は、世界トップクラスの性能でとても信頼性が高い{#emotions_dlg.001}

要はすごくいい機械が入ったというわけです。

検査項目も増えまして、ホルモン測定や血液ガス測定も

病院内でできるようになりました {#emotions_dlg.002}

 いろいろな検査ができるようになったことで

一歩踏み込んだ治療に役立てていけると思います!

DSC_1967.jpg

 

その機械導入後、検査室での作業効率アップのために
大改造!(棚設置)が行われました!
仕事後 深夜3人で残っているときのテンションは異様です!笑




↓男二人、コンクリートにドリルで穴をあけています!

DSC_1257.jpg

そうま:先生!まるで整形の手術をしているようですね{#emotions_dlg.150}



↓私もがんばりますよ~{#emotions_dlg.087}
DSC_1259.jpg
か、壁がかたいっ!

 

 

 

こんなときは・・

        ↓

 

 

DSC_1260.jpg

筋肉パワー!!!{#emotions_dlg.059}{#emotions_dlg.070}

日頃の筋トレが役に立っております!!

 

 

無事完成しました~{#emotions_dlg.016}

今ではこんな感じで検査室第二スペースとして活躍中{#emotions_dlg.056}

 

DSC_1965.jpg

 

 

働くスペースがより効率よく利用できるように

いつも頭をひねりながら考えております。

でもみんなで作り上げたときは達成感でいっぱいになります!

これからもがんばりますよ~!!{#emotions_dlg.106}

 

有さん&そうま でした{#emotions_dlg.159}

 


今回は、異物かも?と、思ってたら、とんでもない病気だった子のお話です。

いつも外科手術や内視鏡を依頼してこられる先生から、
『フレンチブルドックで、胃に異物があるようなので、内視鏡お願いします』と頼まれたのですが、
確かにレントゲンには胃にくっきりと楕円形の異物が映っているのですが、それだけにしてはとても
調子が悪そうです。

レントゲンでもエコーでも、血液検査でも、既に腹膜炎が起きている像が見られたので、緊急で開腹
手術してみることにしました。
ちなみに青矢印のとこが胃内異物です。

mannsonnX.jpg

ここから先は手術の画像です。血が苦手な方は、絶対に画像をクリックしないで下さい。

DSC_7803.jpg

開腹してみたら,案の定お腹の中にあまりキレイでない液体が貯まっています。
ひどい炎症や腸が破けている時によくみられる所見です。
やはりただ事ではないようです。

DSC_7835.jpg

一番炎症が強いところ、小腸の癒着部を剥がしていくと、腸に大きなあなが空いてました…..
ここから腸液や消化しかけの食事がお腹の中にもれて、腹膜炎がおきていたようです。
これはさぞかしきつかったことでしょう。


DSC_7844.jpg

先ほどの穴があいた腸は、不健康すぎて縫ってもくっつかないので、切断して健康な腸のところで
縫い合わせていきます。


DSC_7856.jpg
ところで異物はどうなったかというと、もちろん摘出しました。
胃切開して取り出してみると…..

DSC_7859.jpg

異物は『毛玉』でした
何ヶ月かかってこんなに大きな毛玉をこしらえたのでしょうか

一応、内視鏡で食道と胃内が異常ないことを確認してお腹を閉じますが、これだけひどい腹膜炎の子は
もうひと仕事してあげないといけません。

腹膜炎からでてくる液がお腹の外に排出できるようドレーンを装着します。

DSC_7891.jpg


DSC_8093.jpg

かなり調子が落ちている子の外科手術だったので、縫った腸が破れないかな~、腹膜炎が悪化しな
いかな~、皮膚くっつくのかしらと、かなりハラハラドキドキの入院生活でしたが、術後一週間目ぐらい
から目に見えて元気になってきました{#emotions_dlg.003}

ところで、そもそも小腸が破れた原因て何だったの?と皆さんお気になさっていることでしょうが、最初は
竹串や尖ったもので腸が裂けたのかなと想像していたのですが、破けた小腸を病理検査に出してみた
ところ、
『消化管型リンパ腫』
という結果が帰ってきてしまいました…..

悪性の癌、リンパ腫の中でも最も性格の悪い奴です。

発症したら余命は2週間ないことも多いガンなのですが、個人的な経験では鼻ぺちゃさんは他の犬種に
くらべてなんとなくリンパ腫に強いような感触があったのと、どう見てもこの子が術後バリバリに元気なの
と、そもそも私自身があきらめの悪い性格なので、飼い主さんとよく相談して抗がん剤治療に可能性を
かけてみることにしました。


案の定、というか、思った以上に抗がん剤は効いてくれたようで、今のところ2ヶ月が経ちましたが再発も
せず、元気にしてくれています{#emotions_dlg.098}

このまま頑張ってね{#emotions_dlg.124}
DSC_0798.jpg
フルフル

こんにちは!前田マッキーです{#emotions_dlg.051}

秋に開催予定のパルリンピックの計画がちゃくちゃくと進められています{#emotions_dlg.125}{#emotions_dlg.158}

 

先日、前回もお世話になった『じごろぅ{#emotions_dlg.074}』さんで打ち合わせをしてきました{#emotions_dlg.125}

私の愛犬ぷっちくん↓も打ち合わせに参加していましたよっ{#emotions_dlg.156}

前回のパルリンピック参加犬としてぷっちくんにもたくさん意見を聞きました~{#emotions_dlg.126}笑笑

中型犬なのに私の上に座ってリラックスしています(-_-{#emotions_dlg.060}

なんて甘えん坊なんだっ(-U-){#emotions_dlg.086} この甘えん坊さんを育てたのは……この私です{#emotions_dlg.003}

DSC_0014.JPGDSC_0030.JPG

 

今回は、前回よりもさらに競技を増やして計画していますっ{#emotions_dlg.124}{#emotions_dlg.157}

実際にデモを病院で行っているのですが……笑えます(#^^#){#emotions_dlg.156}

当日が本当に楽しみです{#emotions_dlg.058}

このリボンは何に使うでしょう?笑              イベントスタッフは大忙しです(´U`)

DSC_0140.JPGDSC_0142.JPG

 

今回も皆様に楽しんでいただければと思いたくさんアイデアを出し合ってますので

みなさま楽しみにしていて下さいねっ(*_*){#emotions_dlg.003}{#emotions_dlg.001}

 

開催日  2012年11月11日(日曜日) 秋のパルリンピック

  

 

参加条件  ①当院にかかりつけの患者様

②年に1度のワクチン予防・ノミダニ予防をされてる方

※ヒート中は参加不可です

③犬種・年齢 問わず

 

定員     選手 10名  選手犬 10頭

※人数が埋まり次第、募集が終わります

 

費用     飼い主様1人あたり 1000円

犬1頭あたり  500円

 

※見学のみの希望の方でも、料金かかりますのでご了承下さい

 

見学のみの希望の方 1人あたり  1000円(お昼のご飯代のため料金頂いております)

見学のみで犬も連れてこられる方 1頭500円(ドックラン使用料のため料金頂いております)

 

参加人数が埋まり次第終了になります

 

前回のパルリンピック風景が見たい方は、看護師日記に『パルリンピックレポート』として

更新されていますので、過去の記事をさかのぼって探して見てくださいねっ{#emotions_dlg.125}{#emotions_dlg.157} 

 

前田マッキー