パル日記(月別一覧)

2014.02.28

謎の行動

こんにちは、アッキーです!
またまた我が家の家族の紹介です!

こちら、コザクラインコの直弼(なおすけ)保護した子なので年齢は不詳です。
ちなみに名前の由来は桜田門外の変、井伊直弼から妹がつけました。
(コザクラ→桜→桜田門外の変→井伊直弼だそうで(笑)

直弼は飼育道具一式と共に置かれていました。
初めて会った時の不安げに見上げてきた顔を今でも覚えています。
とても人に慣れていたので大事にされていたんだと思います。

今は我が家で元気に過ごしていますよ!
陸(ヨーキー9歳)の背中や頭に飛び乗ってお尻をすりすり・・・実は発情行動です。
やりすぎると腫れたりするので止めてはいますが、油断するとすぐ陸のところにいってしまいます{#emotions_dlg.118}

最初はなかなか手に来てくれなくて捕まえるのが大変でした。
肩には乗るのに手には来ない・・・今じゃ嘘のように自分から握られにきます。

そしてケージに指を近づけると


 

・・・・!?

この行動が意味するものとは!?
























お分かりですか?

実はこれ、求愛行動の一つなんです。
餌を吐き戻して相手に与える・・・私はラブゲロと呼んでますが(笑)
鏡に映った自分やインコの形のおもちゃ、そしてこんな風に飼い主さんにすることも(´▽`;)
吐き気なのか求愛行動なのか・・・なかなか判断に困りますが心配な場合は病院に相談されてくださいね。
専門ではないので申し訳ありませんがご了承ください。
先ほど記載しましたが発情行動もやりすぎにはご注意を・・・!


アッキー


2014.02.27

スケーリング

皆さん、こんにちは!獣医師の宮本です。 

 

今回は、ワンちゃんのスケーリングについて紹介したいと思います。 

うちの子口が臭いなぁ、歯石がすごく付いてる!、という経験をされる方はすごく多いと

思いますが、なかなかワンちゃんのデンタルケアは難しいものですよね。 

 

僕たちの言うスケーリングは、簡単に言うと、麻酔をかけて歯をキレイにする処置のこと

です。超音波スケーラーというもので、歯の表面、隙間の汚れをきれいに落とし、

歯磨き粉のようなもので表面をつるつるピカピカにしていきます。もちろん必要な場合は

、レントゲンを撮り、抜歯や縫合も行います。 

 

 

下の子は、一見きれいに見えますが、よくよく見ると、けっこう悪い歯が多く、口臭も

してきます。実はこの子は麻酔をかけず、表面の歯石だけ取り除く処置を受けていました。

僕たち獣医の中で、意見は分かれるようですが、よほどの理由がない限り、歯石除去は

麻酔下で行うことが基本とされています。結局この子は歯根が露出している歯が多かった

ため、計 本歯を抜くこととなりました。

 

 

牛若丸ちゃんです。お疲れ様。よく頑張ったね!

 

 

歯石、口臭で悩まれている方は多数いらっしゃると思います。もちろん、そういった子達の

多くが、高齢で、みんながみんな麻酔下でスケーリングが出来るわけじゃありませんが、病気が

進むと、壊れてしまった歯肉の血管から全身に細菌が入り込んで、心臓病や命の危険にさらされる

こともありますので、みなさん、ぜひぜひ気軽に相談してみてください。


 

晩の冷えが出てきましたね、うちの猫たちは朝起きても姿を現さなくなりました。探してみると

タワーのここ

 

 

に2匹入り込んで寝ていました。ちょっと狭すぎやしないか…。

宮本




こんにちは日高ですEmbarassed
今日は犬種について少しだけ書きたいと思います。

まず、みなさんは犬の種類がどのくらいあるか
ご存知ですか?現在国際的に公認されている犬種は
約339種もあるそうです{#emotions_dlg.150}(2009年6月時点で)
その内日本には200種近い犬種が入っている様です。
多いですね{#emotions_dlg.116}私も知ったときは驚きました!!

人間がある目的のために品種改良を繰り返し行い
狩猟犬、牧畜・牧羊犬、そり犬、愛玩犬など
目的に合わせて様々な種類の犬種が生まれました{#emotions_dlg.001}

それぞれの犬種は体の大きさや被毛の色や長さと
いう外見だけでなく性質や行動にも大きな違いが
あるようです。今回は簡単に狩猟犬を紹介します{#emotions_dlg.158}

【 鳥猟犬
私の愛犬であり、私の大好きなゴールデンや、
ラブラドールなどのレトリーバーは鳥猟犬として
人間が鉄砲で撃ち落とした獲物を回収(レトリーブ)
してくるように品種改良された犬種です(^O^)
人間との共同作業が好きで、人なつっこい性格に
なったといわれています。お水が大好きなのも、
この犬種の特徴のひとつのようです。その他には
ポインターやセッターはご主人様に獲物の位置を
教え、スパニエルは獲物を捜索するようです{#emotions_dlg.161}{#emotions_dlg.161}

今ふと昔を思い出してみると私の愛犬も幼い頃
道に飛べずに落ちていたすずめに向かって
猛ダッシュ{#emotions_dlg.086}し、口にくわえた経験があります…。
(今考えるととても恐ろしい光景です…{#emotions_dlg.112}{#emotions_dlg.112}{#emotions_dlg.112})
やっぱりその犬種の本能なんだと感じました(^O^)
20140223204751.jpg

20140223204831.jpg

20140223204941.jpg


次回は違う犬種について紹介したいと思います{#emotions_dlg.156}
日高梨子でした{#emotions_dlg.158}







こんにちは!バラ(柏原)です。

今回は当院で何度か紹介させてもらっている膝蓋骨脱臼(膝が外れる)という病気について、短頭種の子(パグ)について手術を行ったので紹介していきます。




この病気は小型犬の子に起きる事が多く、短頭種の子ではあまり起きることはありませんが、この子は足を引きずっているという症状も出ており、膝も常時外れるGⅢ(GⅠ〜Ⅳまで分類、過去のブログ参照)という分類だったため、オペに踏み切りました。


以下はオペ中の写真です。(クリックで拡大)

まず、膝を切っていき
DSC_0460.JPG


膝蓋骨という骨が見えたらその下の軟骨と言われる溝を深く掘っていき、
DSC_0546.JPG



膝蓋骨がはまっている溝を深くしていき、膝蓋骨がずれ落ちないようにした後
DSC_0596.JPG



筋肉と関節を縫い合わせていきます。大工仕事のような力仕事ですが、整形外科では1mm単位の細かい作業になってきます。
DSC_0606.JPG




手術が終わったらだいたい3日後くらいには歩く事が出来るようになり、リハビリ開始です。
この子は今リハビリ中でスタスタ歩いてくれています。走るのが大好きな子で再脱臼しないか怖くてビクビクしていますCry

家でケンケンしだした、片足をあげて歩く気がする、等の症状がみられたらご気軽に相談ください。


以上、バラでした!


2014.02.25

保定について

こんにちは渡邉です。
今日は保定について少し皆さんに理解して頂けたらと思います。

看護業務の大切な一つに保定と言うものがあります。

保定とは!!
動物を治療する際に、動かないようおさえておく事。(辞書引用)
であり、より安全に処置出来るように動物さん達を保定する必要があります!

しかし、ただ力だけで保持するわけではなく
無理のない範囲でその子に合った保定をしなければなりません!
抑え込まれすぎるのが嫌いな子・包み込むような保定が好きな子
飼い主さんがいると暴れてしまう子やいなくなるとおとなしくなる子 etc...
上にあげたようにほんとに様々な性格の子がいます。

100の動物さん達がいれば100の保定の方法があります。
その子自身になって今どういう気持ちなのかを感じ取ってこの子にはこの保定
というのを瞬時に判断しなければなりませんSurprised
ただこれを判断するのは難しく経験はもちろん大切ですが
経験以外にも判断する材料があります。
それは、待っている時の様子や私たち看護師が話を聞きに近づいたときの反応等から
多くの情報を得てどんな子なのかどんな事されるのが嫌いなのかを予測する事ができます{#emotions_dlg.001}
しかし、その子に合った完璧な保定というのはとても難しいです。

色々言いましたが、完璧な保定でなくとも
私たちは決して力任せに抑えつけているのではなく
”愛情を持って保定を行っているという事”を知っていてもらえたらなと思います。

また、愛を持って保定を行っているというのが
飼い主さんはじめ少しでも動物さん達に伝わってくれればと思います!

と色々と偉そうに言いましたが
私自身まだまだなのでもっともっと上のレベルの保定をめざして日々励みたいと思います。
DSC_7221.JPG
渡邉でした。