パル日記

こんにちは、看護師の小柳です(^。^)
今日はスタッフのワンちゃんのお話をしたいと思います.
先日、スタッフの愛犬のトアちゃんのわんわんドッグを行いました!
IMG_2625
まだ、 4歳なので異常はないだろうという念のための検査でしたが、胆嚢に泥がたまる「胆泥症」という病気になっていました(T_T)
胆嚢には肝臓で作られた「胆汁」が蓄積、濃縮しており、胆汁には消化、吸収を助ける働きがあるのです。
胆泥症は最悪、胆嚢を摘出しないといけなくなる場合がある、怖い病気です。
早期発見により、薬での治療も可能になるので、今回は早く見つかったおかげで薬での治療になりました。
みなさんも、まだ若いから大丈夫と思わずわんわんドッグ等の健康診断を一度受けてみるのもいいかもしれません(>_<)
それでは小柳でした!
最近髪を切りました長冨です!
髪を結んでいますので普段あまり気づかれません。泣
夏も終わりに近づき、過ごしやすくなってきましたね(。・ω・。)
実は先月、うちのティアラさんがご飯を食べては吐く吐く…でもとっても元気だしご飯も欲しがるし…様子見していましたが良くならず、柘植先生に診察をして頂きました。
IMG_9827
(人が大好きなのでパルにくると嬉しそう笑)
エコーを見てみると胃腸の動きが悪く( .. )
お薬を飲むことになりました
ですがお薬は飲めてもやはり吐いてしまう…
そこでご飯の粒を小さくしてみたり、手からちょっとずつあげてみたり…色々試した末、解決した方法が「ご飯をふやかす」でした!
数日続けるともう普段通りのカリカリご飯でも吐かなくなったんです( ˙_˙ )!
原因が何だったのかは不明ですが、ちょっとした工夫でお薬よりも効果あり?!な出来事でした(゚O゚)
本当に病気で嘔吐がある場合ももちろんあります。でも例えばお腹が空きすぎて…勢いよく食べすぎて…なんてこともあったりしますので、お家でのちょっとした工夫で解決することもあったりしますよ( ˘ω˘ )✨
ながとみ
こんにちは、大庭まきです
今回は我が家で実際に行っている
ペットエリアのお掃除方法をご紹介
あまりタメにならないので見たくない方は
スルーでお願いします
我が家の猫ちゃんの車くんは、慢性副鼻腔炎で
2日に1回のペースで青っぱなを垂らすか
くしゃみと一緒に撒き散らしています
壁やガラスに付いた物は拭き掃除で
済みますが、厄介なのがベッドに付着
したときなのです
毎日ベッドを丸洗いするわけにもいかないし、
簡単に捨てるのもありだが、かなりの
スパンでコストがかかる
そこで思いついたのが、人用の枕カバーです。
枕カバーをベッドに巻き付けるだけで
ベッドへの汚れを格段に減らす事ができ、
なおかつ薄いカバーなので洗いやすく本当
に便利なのです
実際にこんな感じで巻き付けてます↓
IMG_6419
うちの子みたいに鼻水を垂らしたりする子や
時々嘔吐してしまう子などに是非オススメです❤
IMG_6429
↑とうの本人はブログに登場してるとは
知らずにキャットタワーで寛ぎ中の車くん笑
キャットタワーのお掃除も薬局で
売っている使い捨てのゴム手袋を
装着し、毛を掻き集めるだけで
笑えるほど毛が取れますよ✌
意外に楽しいです笑
私も一飼い主として毎日試行錯誤
しながら快適生活を目指して頑張って
います
みなさまも生活で困っている事がありましたら
遠慮なく質問されて下さいね♪♪
以上、あまりタメにならないかも情報
でした
大庭まき

雲が多くてなかなか天気が優れないですね・・・
週末には台風も近付いてきますし、お気をつけ下さい!

台風と言えば酷い雨風や雷・・・大きな音や光でびっくりして脱走・・・なんて話も聞きます(>_<)

もし脱走してしまったら?

まずは地域の役場、動物病院、警察署と保健所に連絡して下さい。

あとは動物さん本人に迷子札やマイクロチップがあればより安心ですね!

当院でもマイクロチップの処置は行なっております!
獣医さんとよく話し合って決めて下さいね

DSC_0950

 

アッキー

2017.09.11

眼のお話

こんにちは~!
寒暖差が辛い時期ですね・・・!体調にはお気をつけ下さい!

今回は眼の検査のお話しです!モデルはつきみちゃん(*^_^*)

2017-09-04 13.59.55

眼の検査も色々ありますが、つきみちゃんが受けた検査は眼に傷が入っていないかを確認する事のできる

フローレス検査

と言う検査です。特殊な染料を眼に入れて、これまた特殊な光を当てると傷が光って見えます。

検査をうけたつきみちゃん、眼にしっかりと傷が入っていました(>_<)

カラーで眼を擦ったりしないように保護しながら、お家で目薬をしてもらい、次の検診の時には傷は消えていましたよ!

目薬は嫌がる子が多く、なかなかうまく出来ない事もあります。

難しいときは当院にご相談くださいね

 

アッキー