パル日記

こんにちは!
最近戦隊ものの面白さを後輩たちに広めて回っているハマーです⭐︎
今のものを後輩たちも見てくれていて嬉しいです♥(半ば強制w)
さて今回は首輪についてお話しさせていただきます。
最近は可愛い首輪も増えてきていて、
散歩の時・室内で・お出かけの時など様々な場合でつけてもらえていると思います( ´ ▽ ` )ノ
ワンちゃんはもちろんネコちゃんもつけられていることが多くなってきてますね。
首輪はその子の目印になったり、アクセサリーになったり、保護具になったりと着けていれば利点がたくさんあります。
とても素敵な首輪で来院してくれました☆
フレンチのくぅちゃんです♥
元々は元気に来てくれていたのですが、去勢手術をしてから病院怖くなっちゃいました(>_<)
DSC_0117 DSC_0129
お父さん達の脚の間に入り込んじゃいます…!
最近はスタッフも頑張って話しかけるようにしていき、少し慣れてきたんですよ!
なのでこの笑顔♥♥
DSC_0134
渋い柄の首輪が似合っています(*´ェ`*)
ですが、そんな首輪にも注意点・危険な部分があります!
まずワンちゃん
ワンちゃんには狂犬病を打つことが法律で義務づけられています。
打った時に役所・病院で出される鑑札(一生に一枚)・注射済票(一年に一枚)を常時つけることが義務となり、
つけていなければ法律違反となります。
鑑札や注射済票を付けておくのには首輪が適しています☆
そしてお散歩について!
首輪のみでのお散歩は安全性にかけており、
サイズが合わず抜けてしまったり、引っ張りすぎによる気管圧迫で喉を傷つける可能性もあります。
散歩の時にはできるだけ胴輪をオススメします。
それでも心配な場合は首輪と胴輪の両方にリードをつけるなどもいいと思います( ^ω^ )
次にネコちゃん
ネコちゃんでお散歩はあまりされない方が多いと思いますが、
される場合はワンちゃん同様胴輪をオススメします。
ネコちゃんの首輪はワンちゃんの物と違い、お外に出ている際に木や障害物に引っ掛かってもすぐに外れるような設計になっています。
これはネコちゃん達の身軽な動きの上で首吊りのような状態になるのを回避するためです(о´∀`о)
ですがそれ故にリードを引っ張ればすぐに外れてしまいますし、名札をつけていてもどこかで外れてしまう可能性が高いのです‼
飼っているネコちゃん達が極力お外に出ないように細心の注意をはらいましょう。
どうしても外に出たいときには敷地内のみ10~15分程度に留めて下さい<(_ _)>
それでは、ハマーでした@ ‘ェ’ @

GW終わっちゃいましたが今年はほんとによく晴れた日が多かったですね。皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

フルサワは一日だけ柊を連れて実家に帰省して両親と一緒に黒木の大藤祭りに行ってきましたヽ(^o^)丿

FullSizeRender (6)

GWの晴天での外出は、鼻ぺちゃ短頭種犬にとっては熱中症に注意しないといけないくらいの気温になります。
今回ももちろん、柊専用クーラーボックスにアイスノン大、お水、携帯水飲み皿、首ひんやりバンダナ、首用の小さいアイスノン装着して、そして日陰での十分な休憩で無事乗り切りました(^。^)y-.。o○
下の画像で首に巻いている水玉のが、友達が柊に作ってくれたバンダナです。

IMG_9753

皆様も(特に鼻ぺちゃさんたちは)今からの時期の外出はくれぐれも熱中症にお気を付け下さい(^.^)/

※ちなみに一番上の画像の藤の花は折れて地面に落ちていたのを拾ったもので、折ったわけではないのでご安心を(^.^)/フルフル

 

水巻町本院の隣に第2駐車場が出来ました!

全面ではないですが20台近くは駐車可能です(^o^)

ぜひご利用されて下さい!

駐車場案内

お待たせしてしまって申し訳ありません。

5月の獣医師出勤表を更新させて頂きました!

遅くなって申し訳ありません、5月の獣医師出勤表と休診日のお知らせです

※5/11、5/25は半日手術集中日のため、5/18は院内会議のため、午後は休診とさせて頂きます。

※5/9~5/11は集合注射のため院長が不在の時間帯があります。

 

※クリックすると拡大します
2017の5月